ペットが亡くなったら

ご自宅での安置方法

葬儀(火葬)をする前にご自宅でお別れをするため、ご自宅での安置方法をご紹介します。
ペットが亡くなったら、以下のことをすぐにしてあげましょう。
適切な状態に保ち、ゆっくりお別れをなさってください。

用意するもの

  • ダンボール箱など

  • タオルやガーゼ

  • 毛布やバスタオル

  • ペットシートや
    ビニール

  • 保冷剤や氷

  1. ご遺体をきれいにする
    体の下にシートを敷いて、優しく寝かせてあげてください。
    ブラシで毛並みや尻尾を整えてあげましょう。
    お湯で湿らせたガーゼや布などで、全身をやさしく拭き取ります。
    口や肛門周辺はタオルやガーゼなどで拭き取ってあげましょう。
  2. ご遺体を入れる箱の準備
    ペットの体のサイズに合う大きさの、ダンボールなどの丈夫な箱に毛布やバスタオルを敷きます。
    ペットシートやビニールを敷いて、その上に箱を置きましょう。
    (安置していると体液がしみ出すことがあるためです。)
  3. ご遺体を冷やす
    ご家庭にある保冷剤や氷をタオルにくるんで、頭とお腹のあたりに入れ、十分に冷やしましょう。
    夏場に2~3日ご遺体を安置する場合は、
    エアコンをなるべく低めの温度で設定してご遺体を保ってください。

ペットの葬儀はイオンにお任せください

ペットは大切な家族。
大切な家族だからこそ、心を込めて送りたい。

安心して任せられる施設で心を込めてお手伝いさせていただける霊園を、
イオンの基準で選定し、ご紹介します。

ペットが亡くなった場合は「イオンのペット葬」にお電話ください。
(フリーコール 0120-935-403 / 24時間365日受付:通話無料)

イオンが定める50の品質基準(移動式火葬を行わない、明瞭な料金設定、
霊園や供養堂など安心してご供養できる施設を持っているなど)をクリアした
葬儀社・動物霊園をご案内し、火葬から納骨、埋葬、ご供養までを霊園内で執り行います。
小さな命にも尊厳を持ってご供養いたしますので、安心してお任せいただけます。

こちらの入力フォームから費用をお調べいただけます
1.都道府県を選択してください
2.ペットの種類をお選びください
 「イオンのペット葬」コールセンターよりお申し込みの方、御香料として特典有 0120-935-403

ページトップへ